佐久奈度神社 〜桜と雲〜

 

 

この半年くらいは、
他者の都合に合わせて
自分の生活が決まる、、、
そんな感じの日々が続いた。

 

だんだん自分のペースが
保てなくなってくると、
疲れが増したり
ストレスを感じたりして、
心の余裕がなくなってしまう。

 

キラキラ光る川の流れや
きれいな空を見ても、
素敵だなって思わなくなっていた。

 

 

 

こんなんじゃ自分じゃない
これでいいのか私???

 

イヤイヤ、
それではダメだよね⁉︎

人のために尽くすばかりで
自分をなくしてうまうのはよくない。

 

 

自分の時間や、
自分のことも大切にしなきゃ、
健全な状態じゃない。

 

 

とはいえ、
気晴らしに何かをする気にもならず…

それよりは翌日の準備をしておいた方がいい
と、そんな思いが強かったけど…

 

思いきって自分のために出掛けることにした。

 

 

 

滋賀へ行く?
奈良へ行く?
京都へ行く?
どこに行こう?

 

一人で運転していくのも面倒だなぁ…
やっぱりやめておこうか…
と、迷った挙句

 

 

まずは佐久奈度神社へ行くことに。

その後の予定はその時の感覚で
決めることにした。

 

 

 

 


 

 

 

 

4月7日   

【佐久奈度神社】滋賀県大津市

 

 

 

 

 

( 動画 ▶️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

賑わっていた境内も、
気が付けば人は誰も居なくなり
私ひとりになっていた。

 

おみくじに書いてあったことが嬉しくて、
しばらく本殿の前で過ごしていたら…

 

 

屋根の下方から、
ひときわきれいな白い雲が出てきた。

 

気になって見ていたら、
2本の細長い剣先のような雲が
どんどん下から上がってくる。

 

 

2本の剣なのかな〜
と思って見ていたら、

 

 

徐々にその雲は
きつねのような⁉︎形になってきた。

 

 

2本の細長いところは耳になり、
目もある⁉︎

 

 

 

( 動画 ▶️

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

この神社の御祭神は瀬織津姫様

瀬織津姫様とお稲荷様は同一神
とも言われているから

この雲の形はお稲荷様なのかもしれない。

 

 

 

そんなふう感じるから、
京都の伏見稲荷へ行ってみようかな…

 

 

車で30分で行けるようなので、
京都へ向かうことに。

 

 

 

 


 

 

次は、京都の伏見稲荷へ

 

 

 

Follow me!

前の記事

紀州東照宮・和歌山城

次の記事

伏見稲荷大社