伏見稲荷大社

 

4月7日

【伏見稲荷大社】京都市伏見区

 

 

 

 

 

 

 

楼門

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

前の投稿(こちら)の続き

 

 

 

滋賀の佐久奈度神社を後に、

京都の伏見稲荷大社へ。

 

 

商店街の細い道を運転していく。

人も車も多い。

 

 

 

 

すると、
突如 目に入った
伏見稲荷の駐車場の入り口

 

あまりにも突然で、
入り口も狭くて通り過ぎてしまった。

 

 

 

係の人がこっちこっちと招いてくれたけれど
バックしたくても後続車がいたので出来ず、
一旦 引き返すことに。

 

 

 

こんな町中にあるなんて、、、
意外だった。

 

 

 


 

 

 

 

駐車して、鳥居へ

 

参道を進むと、

 

本殿はすぐそこにありました。

 

 

 


 

 

 

 

参拝は早々と終わってしまった。

 

 

 

こんなにこぢんまりとしているの?

 

 

えっ?
伏見稲荷ってこんな感じなの?

 

???

 

 

 

 

京都の伏見稲荷といえば、
千本鳥居があるんじゃなかったっけ?

 

 

どこにあるんだろぅ⁇
こんな町中に?
ほんとにあるのかな???

 

などど思いながらぶらりぶらり…

 

 

 

 

 

 

 

 

案内図を見つけて納得。

 

稲荷山という山があるんだね。

 

 

じゃぁ、
とりあえず山頂を目指してみようかな。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千本鳥居

 

 

 

奥社奉拝所

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

山頂の手前にある
御前谷奉拝所まで上ってみた。

 

その先は、
山頂を周るコースと
滝場があり

滝の方へ行くことに。

 

 

 

 

 

 

 

 

清滝大神

 

 

 

清滝

 

清らかなお水に触れると
流れにのって、
不要なものが出ていく感じがする。

すっきりした。

 

 

 

 

 

川に沿って道があり、
所々に立っている鳥居

 

 

 

 

 


 

 

 

山頂へは行かず、
四ツ辻まで戻ってきた。

 

 

 

 

稲荷山を上り始めて
ここまでかかった時間は2時間

 

すごく天気が良くて爽やかで、
とっても心地が良かった。

 

 

 

ぼちぼち帰ろうかな…

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この鳥居をくぐって、
この鳥居を出るまで3時間の滞在。

 

きっかけは思い付きだったけど、
素敵な時間を過ごさせていただきました。

 

 

感謝✨

 

 

 

 


 

 

倖田來未さんロケ班と、
行き先がずっと一緒だった。

 

 

 



 

 

 

 

佐久奈度神社のおみくじ

 

伏見稲荷大社 本殿のおみくじ

 

 

「 再生 」

「 たて直し 」

とあります。

 

このままの自分で良いのか?
という思いを抱いていたので、

やっぱり良くないのね〜
と、納得。

 

 

 

 

迷いながらも少し前に、
今の環境を変えようと動いてた。

 

 

これでよかったんだ。。。

 

 

 

 

 

Follow me!

前の記事

佐久奈度神社 〜桜と雲〜