いろいろと関連していた⁈

 

 

私は、川やお水に感謝することを心掛けています。

 

清らかな水の流れは、
清らかな気持ちにさせてくれます。

 

お水が無ければ生きていられないし、
私たちの生活を支えてくれます。

 

 

 

自然の力はすごいなと思います。
とってもありがたいです。

 

 

 

なのでお出かけする際は、
清流に行くことが多いです。

 

 

 

 

次はどこの清流に行こうかな〜
と検索していた時に
ふと目にしたネットの情報で、

 

*瀬織津姫さまは 水神で流れてきたものを浄化する神様
*瀬織津姫さまは 宇迦之御魂大神と 同一神
*瀬織津姫さまは神道の祭祀で唱えられる大祓詞に登場する神様で、
大祓詞には、瀬織律姫は川に坐す水の神で、
すべての罪を海にながしてくれる

などと紹介されていました。

 

 

 

この情報に衝撃を受けました。
驚きました。

 

 

 

 

自分の中でとても重要で、
とても気になっていることが、

一瞬に繋がったような、、、
意味を得たような、、、

 

そんな不思議な感覚になりました。

 

 

 

 

上手く表現できないけど、、、

 

 

あ あ 、そういうことなんだ。

と。

 

心が動いた。

 

 

 

 

そこで、滋賀県に、
瀬織津姫さまが御祭神の神社があることを知り、
行ってきました。

 

 

 

 

 


 

 

 

10月10日 滋賀県 大津市
佐久奈度神社

 

 

 

 

 

行く途中の高速道路では
どしゃ降りの雨だったのですが、
現地は晴れていて良かった。

 

優しい光で輝いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(動画はこちら)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

➖看板犬➖

 

 

 

 

➖稲荷神社➖

 

 

 

 

➖瀬田川➖

 

 

 

 

佐久奈度神社は、
祓戸の大神を祭る総本宮なのだそうです。

 

瀬田川がカーブする位置にあり、
その急流によって穢れが流されるようです。

 

神道にとって、とても重要な「大祓詞」誕生の地であり
祓戸四神(瀬織津姫、速秋津姫、速佐須良姫、気吹戸主)
が祀られている神社です。

 

 

「大祓詞」の中に、
佐久那太理(さくなだり)
瀬織津比賣(せおりつひめ)
という言葉が出てきます。

 

 

 

 

この場所は、大切な場所なのだと
思わずにはいられません。

 

 

 

私 個人としても、
「佐久奈度神社」の中に
コノハナノサクヤヒメ様と同じく
「佐久」という字が入っているところも
ご縁を感じてしまいます。

 

 

 

こちらへ来られて良かったです。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

その後、
どこか寄っていける所はないかと調べたら
「石山寺」があり、行ってみましたが、
すでに閉門時間を過ぎていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有名なお寺のようで、
お店もいっぱいあり、人も多かったです。

 

 

またゆっくり来てみたいです。

 

 

感謝。

 

 

 

 


 

 

 

Follow me!

前の記事

夏のお出かけ 2021

次の記事

戸惑いながら…